DEVIL(デビル)は最新の電動式ピザプレス機 です。

生地玉をプレスしてピザ用のクラストを作るのに便利ですが、ピアディーナやトルティーヤなど、ピザ以外でもお役に立ちます。


デビルでピザ玉をプレスすると、

従来のプレス機では得られなかった綺麗なフレームが生まれます。


温度管理された2枚のディスクは、プレス時の熱衝撃と絶妙な圧力によって、生地の表面にある澱粉質のゲルを固化させます。これが防水膜となって、焼き具合に重要な役割を果たします。


防水膜は、生地の内部で発生するガスを閉じ込めて、生地を膨らませます。生地の質量を増加させることで、焼き具合の良いピザになります。

プレス時に軽く熱を通す事で、焼き時間を短縮し、クラストの表面をクリスピーに、中身をモチモチに仕上げることが出来ます。

DEVIL−デビル